FC2ブログ
初秋の空に雲の妖怪現る
1.雲-14D 0910qt

2.雲-12D 0910qt

猛暑、酷暑と言われた夏も過ぎ、朝夕は秋の風が吹き始めました。
初秋の夕方、空を見上げると、住宅地の真上に雲の妖怪が現れました。
ねぐらに帰るカラスは怯えて飛び去ります。

雲は造形の魔術師です。
秋空に色々の雲が現れます。
いわし雲、ひつじ雲、わた雲
真夏の入道雲に比べると、秋の雲はみんな優しい雲たちです。

でも、目、鼻、口がある妖怪雲は不気味です。
カラスでなくても逃げ出します。
秋風が急に冷たく感じました。
(以上)
スポンサーサイト



【2018/10/09 21:24】 | 発見する | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<秋の浜辺の朝と夕 | ホーム | 江戸と東京の貯木場(木場)の変遷>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakowphoto.blog61.fc2.com/tb.php/866-8d935d87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |