FC2ブログ
富士山は冬が旬
                    1.富士山-29P 96tc
                    写真1
                    2.富士山:大涌谷-06D 0703q
                    写真2
                      3.富士山:大涌谷-07D 0703q
                      写真3
                    4.富士山:大涌谷-04D 0703qtc
                    写真4

富士山は四季それぞれに眺めてよいのですが、冬に頂上から裾野まで雪を載せた富士山は、神々しくて美しく、私達日本人が富士山に抱く愛着を最も深く満たしてくれる姿です。

富士山の近くの山を登っていると、目前の山の稜線の上に、ぽっかりと富士山の頂上が現れました。稜線上の木々の前景がシルエットとなって、少しばかり頭を出した富士山の頂上の白さが印象的で、眩しく見えました。(写真1)

途中でケーブルカーに乗って箱根大涌谷まで来ると、富士山の全貌が見えてきました。大涌谷付近には昨日降った雪が残り、まばらに生える木立の間から、雪に覆われた富士山が青空を背景にすっくと立っていました。(写真2)

大涌谷の谷底を覗ける場所まで前進すると、たなびく雲を従えた富士山は、一際高く聳えて見えました。大涌谷の荒々しい斜面は、富士山の気高い容姿を引き立て、力強さを感じさせます。
(写真3)

大涌谷から箱根外輪山越しに見る富士山は、すそ野が広くなだらかで、そこへ雪が降り積もると、貴婦人のスカートのように優雅ですらあります。浮世絵や日本画家が描く富士山はデフォルメされていて力強いのですが、本当の富士山は優しい美しさに満ちていました。(写真4)
(以上)  
スポンサーサイト



【2014/01/11 12:13】 | 風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<額縁の中に入れて観る富士山 | ホーム | 柿と富士山>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakowphoto.blog61.fc2.com/tb.php/607-f336d128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |