FC2ブログ
畑をデザインする
畑-21P 90q


                      畑-13P 90q


当然のことながら、人間がデザインするときは意識的です。デザインする対象物が器物、建物、都市、更には景色であっても、デザインすると云う意図を以て働きかけています。しかし、人間はデザインする意図なく、無意識でデザインしていることがあります。

人間が住んでいる自然は、人間の営みによりその姿を変えます。この世の風景は、殆どが自然と人間の共同産物です。都会は人間の活動の塊みたいなものであり人工的なものが大部分ですが、地方の山村と云えども人間の手が入らないものはありません。

風景の中にあるデザインは、純粋に自然のものは存在しません。しかも、風景は意図してデザインされるよりも、意図しないでデザインされるものが多いのです。しかも、意図せずにデザインされた風景には、素晴らしいものが沢山あります。

ここに掲げる畑の写真は、近頃盛んになっているビニール栽培の様子を撮ったものです。農民は農地に何かの模様を描こうとしたわけではありません。しかし、冬の畑に見事なアートが出現しました。

近年、アメリカの芸術家の中には、パブリック・アートと称して、大きな公園を幟(のぼり)で飾り立てたり、小さな島の周りを布で囲んでみたり、自然相手に大規模の装飾芸術を試みています。しかし、これら畑の農園アートが、彼らのパブリック・アートアートと何処が違うのか訊ねてみたいものです。
(以上)


お気に召したら 人気blogランキングへ

スポンサーサイト



【2006/07/19 10:47】 | デザインする | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<樹皮の造形 | ホーム | イザベル・ユペール展>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakowphoto.blog61.fc2.com/tb.php/37-e806ed87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |