FC2ブログ
梅は数輪でもよし群生でもよし
                      2.梅と雪-01P
  1.梅-09P 84t
                                   3.梅林-21Pq
               4.梅-06Pt

梅の花は数輪咲いても人はその可憐さを愛でますし、生憎雪が梅に積もれば梅の健気さを讃えます。群生した梅林が満開になると樹林の間を歩いて豊な匂いを楽しみます。

梅の実が梅干しや梅酒として貴重な食料になることもあって、梅林は日本中のあちこちに沢山造成されていますが、観梅のためには山の斜面にある梅林が最適です。

奥多摩にある吉野梅郷の梅林はその代表的なものです。山奥の梅林なので満開になる時期が遅く、さくらの季節が始まる直前まで楽しませてくれます。

今年も未だ満開にはなりませんので、昨年撮影した吉野梅林を掲げました。
(以上)
スポンサーサイト



【2010/02/21 23:08】 | デザインする | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<時代と流行色 | ホーム | 造形美を誇る教会建築>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakowphoto.blog61.fc2.com/tb.php/346-6ceae610
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |