FC2ブログ
さようなら 利尻島
1.利尻島-26D 1707q
写真1
2.利尻:遠望-10D 1707qt
写真2
3.利尻島出帆-02D 1707qr
写真3
5.利尻島と礼文島-02D 1707qt
写真4
4.利尻島-48D 1707q
写真5
6.利尻:遠望-04D 1707qr
写真6

北海道の北端に二つの小島があります。
利尻島と礼文島です。

利尻島の中央には利尻富士が聳えています。
と言うよりも利尻島は利尻富士の島です。

利尻富士は海風に曝されて常に雲を纏います。
雲一つない利尻富士が見えるのは希なことです。
(写真1)

夕方になると神聖な山の聖域を守るように
雲が山の裾を囲みます。
(写真2)

船上では利尻島に別れを惜しむ乙女一人。
(写真3)

海を見ると
利尻島からの航跡が続いていました。
(写真4)

かすかに夕日を受けて赤みを帯びた利尻富士は神々しい。
何時しか裾を巻いた雲も消えていました。
(写真5)


甲板の灯りがともり
利尻富士は遠くに霞んでいました。
(写真6)
(以上)
スポンサーサイト



【2017/09/17 14:15】 | 風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |